ずっとリアタイアの縦傷はインナーフェンダーが干渉していると思って、毎回ちょっとづつ削っていたのですが、フルボトム時にボートテールを取り付けているステーのネジに干渉していたようです。まさかこんなところまでストロークしているとは思っていませんでした。短いネジがなかったので長いのを使っていたのですが、こんなところでしっぺ返しをくらうとは…。ちゃんとしないと。

Continue reading

ツーリングから帰ってきた後、ぐるっと見回してみるとなんと右側リアサスの上部のボルトが折れているではないですか!マフラーステーも一緒なので最悪マフラー脱落でした。荷架フックがしてあったので助かったのかな。こんな重要な部品が折れるなんて…。そろそろがたが来ているのかなぁ。

このボルトはフレームに溶接してあったっけ?それかネジがフレームを貫通していのかな?この違いが修理費に大きく関係する。むぅ。

4月16日と17日で長野南部へ1泊ツーリングに行ってきました。いつもは温泉宿に泊まるのですが今回はバンガローです。大津SAで関西組み待ち合わせ。1人前日整備不良で現地集合に。関東組みと中央道飯田ICを出たところで待ち合わせ。途中でそばを食べて峠に向かう。途中でメンバーの1人がリアタイヤパンク。ショップのロードサービスをキャンプ場に呼ぶことになりました。BBQを考えていたので余裕を持ったコース選びをしていたのが幸いしました。温泉に入ってバンガローでBBQ。日本酒を飲んで爆睡。

次の日、

Continue reading

前回のツーリングでこれまた割れてしまったナンバープレートを支えるべくナンバープレートステーを入手しました。割れたナンバープレートを交換したかったのですが、平日のみで代理人の場合は委任状がいるとかなんかで面倒になってしまいました。なので今回は割れたナンバーそのままに後ろにアルミの板のステーで応急処置になりました。仮の処置なのでくっつけるのもビニールテープとかでいいかと思っていたりします。落ちなければいいんです。いいんですよ。

ツーリングが近づいてきたので前回割れてしまったウインカーステーを修理しました。なんのこだわりもなく単なる汎用ステーをまたもや使ってしまいました。振動対策として間にウレタンを挟んだのですが、やはり回転数によっては振幅3cm程度になってしまいます。

なぜ適当な修理になったかというと、左側はパニアケースをつける予定になっているので、あまり作りこむとあとで使わなくなるといういいわけめいた説明もしておきます。探しているパニアケースはおそらく80年代のFLHのものでウインカーが付いているものです。ステーとかどうするという話はありますが、それ以前にオークションでも高かったりするのでなかなか入手できていません。左側だけとか出品されないかなぁ。